埼玉県熊谷市総合学習塾は啓真塾(ケイシン) 小学部 中学部 高等部まで幅広い学習範囲に対応します

総合学習塾のケイシン塾
ホーム > 中学部 > 中3

中3

【中学部】 中学1年生~3年生埼玉県の入試を知り尽くしたベテラン講師陣

特選クラス 駿台模試を活用し、早稲田・慶應を目指す!

早稲田・慶応をはじめ、明治・中央・立教・青山などの大学付属校、桐朋・巣鴨・城北・豊島岡女子などの有名進学校を目指すクラスです。県立は、浦和、浦和一女を目指します。
「難関私立校合格」の前提として大事なことは、いわゆる「頭の良い生徒」だけが受かるわけではないということです。「受かるために必要な努力」をした生徒だけが受かるのです。我々ケイシンの講師陣は、その「受かるために必要なこと」を、長年の経験により培ってきました。教鞭をとるのは、実際に過去に多数の合格者を出してきたスタッフです。駿台模試を最大限に活用し、現状を見極め、弱点を克服し、そして「自信」をつけさせる。授業には自信があります。我々と一緒に合格を勝ち取りましょう!

練成クラス 「内申・北辰・入試」対策は万全 公立・私立高校を目指す!

公立高校と、公立と同等レベルの私立高校を目指すクラスです。
埼玉県の高校入試のポイントは、公立・私立を問わず、まず内申点と北辰テストの偏差値です。この2つで、私立高校の推薦入試、受験可能な公立高校がほぼ決まってしまいます。受験は決して中3の2月だけではないのです。
まず「内申対策」ですが、定期テストの1週間~10日前から中間・期末テスト対策授業を行います。試験範囲のポイント、頻出事項等の指摘と、それに対する説明、問題演習、家庭学習の課題といった形式をとります。各学年の早い時期に「どうすれば点数につながる勉強ができるのか」を丁寧に指導していきます。
次に「北辰テスト対策」ですが、1・2年生の通常授業から北辰テストに対応できる応用レベルの問題まで含まれているテキストで授業を行い、特に3年時の夏期講習において、北辰テストの偏差値を上げるために必要な基礎知識の充実を徹底させます。そして2学期に実際に過去問題を解き、解説し、不安を取り除いた状況で結果を出します。敵を知り尽くしたうえで己を鍛えるといったところでしょうか。
  • ニュース/NEW’S
  • 過去のニュース記事